読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

点子がゆく

映画や自転車や温泉の話をするブログです。

ひとり旅のすすめ③

数年前のことである。
「やってみたいな」と簡単に考えたことが現実になった。
青春18切符と自転車旅
軽い気持ちでやってみたいなぁと言ったら、職場の知人がリードしてくれて、とうとうロードバイクを買う羽目になった。
購入して2週間もせずに5日間休めそうなので、自転車乗りの聖地しまなみ街道に行くことにした。18切符とコラボしたいから尾道までJRを利用することに決めた。
尾道は自転車乗りが多いから、宿は前もって予約がいい」と自転車屋さんのアドバイスでゲストハウスを予約した。
尾道で一泊し、翌日しまなみ街道を横断して四国に入り、讃岐うどんを食べる計画だけはたてた。
自転車と列車      つまり輪行である。
輪行のため、輪行袋に入れことと、ひとり旅だからパンクした時のタイヤのチューブ交換を特訓した。
ロードバイクはカゴも荷台もないから
荷物を入れるリュックサックも購入。
しまなみ街道片道80㌔ぐらいを背負うから大きいのはダメ。
「つかれないように、リュックサックは30ℓまでね」のアドバイスを忠実に守った。荷物もできるだけダイエットし、化粧品も最小限にした。
ロードバイクのってる人のピチッとスタイルはどうしても抵抗あるからランニングするような、そのままお店でご飯食べてもいいかなぁと思えるスポーティな普通服にした。
ビンディングは練習したが、とっさにブレーキかけるとどうしても転ぶので断念し、ランニングシューズにした。その方が荷物減るし。
前日までがむしゃらに働き、前日の夜にやっとパッキング。
                                                 つづく