読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

点子がゆく

映画や自転車や温泉の話をするブログです。

平戸

f:id:tenkochaniine:20150921101311j:imageそよかぜ号、健さんが散骨に使った船。f:id:tenkochaniine:20150921101128j:image浜崎食堂、実は普通の家にプリントを貼ったらしい。
f:id:tenkochaniine:20150922090026j:image富永写真館。実はドアと飾り窓は撮影でつけたらしい。看板も撮影ではより大きなものでした。
映画で大滝修二さんの家だったお家の立派な神棚f:id:tenkochaniine:20150921100408j:imageここのご主人がとても丁寧に撮影秘話❓を話してくれました。
ありがとうございました。

前後しますが、平戸への道中、美しい景色
f:id:tenkochaniine:20150921085049j:imagef:id:tenkochaniine:20150921084535j:image生月島から平
平戸市街に向かう途中で、「薄香」の標識につられて行きました。薄香は高倉健さん、大滝修二さんの遺作になった「あなたへ」のロケ地。

f:id:tenkochaniine:20150921092217j:image映画で郵便局だった、実は公民館。今日は敬老の日の会があってました。
f:id:tenkochaniine:20150921092846j:image大滝修二役の方の家として撮影されたお家。
立派な造り酒屋さんだったようです。
見学希望はピンポンをならしての貼り紙あり。

f:id:tenkochaniine:20150921101629j:image薄香の船着場
平戸に着いて。
幸橋の手前f:id:tenkochaniine:20150921112202j:image
幸橋f:id:tenkochaniine:20150921112053j:image
f:id:tenkochaniine:20150921112956j:image三浦按針終焉の地
f:id:tenkochaniine:20150921115151j:image平戸オランダ商館跡。

平戸f:id:tenkochaniine:20150921141032j:image平戸ザビエル教会のルルドの泉の像
f:id:tenkochaniine:20150921141218j:image平戸ザビエル記念教会
f:id:tenkochaniine:20150921143042j:image教会と寺院が見える景色
f:id:tenkochaniine:20150922095722j:image旅行中、はじめて食べた、魚料理。美味しかった焼魚定食。フツーの食堂がホッとする。
平戸を自転車でまわりました。坂で ヘトヘト。
松浦家記念館。お殿様の明治からのお家を見学しました。
嵯峨天皇の末裔です。
敷地内でお抹茶と和菓子。f:id:tenkochaniine:20150922100654j:image
胡麻餡を求肥で包み和三盆でコーティングした品のよい、とても美味しい和菓子でした。
お抹茶も美味しく、元気でました。
観光会館まで戻り、隣の図書館で
今夜の車中泊場所を決めました。
この図書館は海を眺めながら読書できる素晴らしいところ。
鷹島のモンゴル村でお風呂に入り、道の駅鷹島に決まり。


途中、道の駅松浦ふるさと館で美味しかったお土産買ってたら、気持ちが萎え、
松浦ふるさと館で車中泊に変更。
1日振りですな。
慣れたもんだ。
松浦シティホテルのお風呂とシティホテルで食事。
あら煮定食売り切れで、松浦海鮮どんぶりf:id:tenkochaniine:20150922101757j:imageとても美味しい
連休で予約一杯だが、2人なので席がとれました。
食事のおかげでお風呂サービス
ヤッター。
お腹が満たされ、道の駅松浦ふるさと館で車中泊。おやすなさい。