読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

点子がゆく

映画や自転車や温泉の話をするブログです。

アマデウス

クラシック好きの母に

モーツァルトの映画よ」

と誘って行った。

 

ストーリーは有名だったら、はぶきます。

モーツァルトの下品で幼稚で自分勝手振りがよく出でいる。

 

終盤のサリエリに代筆してもらい、レクイエムを仕上げようとするあたり、

頭から次から次へと楽曲がでてくる。

やはり天才だわー!

 

サリエリを訪問した神父さんではないが、モーツァルトの曲はよく聞くので馴染みがある。

美しい、楽しい曲が多い。 

オペラ通ではないが、

映画の流れの中にオペラも入っていて、一粒で2度美味しい。

 

サリエリモーツァルト

とうあがいても、努力しても、人って平等でないのよね。

 

でも、自由奔放に生きてきたモーツァルトが最期は共同墓地に捨てられるように葬られた。

平等でないけど、プラマイ0なのね。