読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

点子がゆく

映画や自転車や温泉の話をするブログです。

和歌山4日目 熊野古道をいく

昨夜の雨で断念した熊野古道を歩くのを本日決行。

 

熊野本宮8時33分発の    発信門王子行き

のバスに乗るため、7時過ぎに新宮市の宿を出発。

 

宿はパン、飲み物、ゆで卵サービスなので茹で卵2個とコーヒーをかきこみ、パンは車の中で食べる。

 

8時には本宮駐車場に到着。

 

バス停の場所をチェックし、トイレをすませ、バス停に行く。

8時過ぎだかもう暑い。

 

8時33分になってもバスが来ないなぁ。

立ち上がり、新宮の方を眺めると

 

「あ、きた」

バスを発見すると、すぐにバス停のそばに行った。

 

一番だ。

 

バスがきた。

 

一番に乗り込む。

 

本宮から道の駅を通って発信門王子着

ひとり460円

乗客は全員20名弱。発信門王子で降りる。

 

f:id:tenkochaniine:20160816222815j:image発心門王子発8時55分

f:id:tenkochaniine:20160816223521j:imageハス畑?

 

すぐに水呑王子に着く。

f:id:tenkochaniine:20160816130422j:imageこの先トイレがすぐないのでここでトイレを済ます。

トイレがよく整備されきれい。

 

水呑王子を過ぎると、

f:id:tenkochaniine:20160816223716j:imageキノコ類?

 

f:id:tenkochaniine:20160816223842j:image写真でよく見るような熊野古道ぽい道

 

f:id:tenkochaniine:20160816223935j:image何でしょう?

 

 

結構歩くとf:id:tenkochaniine:20160816224549j:image遠くの山並みが見える。

 

伏拝王子を通り 

f:id:tenkochaniine:20160816224712j:image

木漏れ日の中は涼しい。

 

汗をかいたものだけ感じる、

天然の凉の恵

 

 

f:id:tenkochaniine:20160816224829j:image         

  f:id:tenkochaniine:20160816224844j:image名を知らない植物

三軒茶屋跡の標識f:id:tenkochaniine:20160816224924j:image

 

右かうや(高野)    左きみい寺(紀三井寺)の文字

 

f:id:tenkochaniine:20160816225120j:image       f:id:tenkochaniine:20160816225140j:image

 

パンフレットなどでよく見かける風景。

 

苔むした道

 

杉林

 

石などで整備された道は歩きやすい。

 

表示があるので迷うことなく進める。

 

はじめてでも、ひとりでも歩けそうな道

 

ゆるい下り中心の道はキツくはない

 

山歩きに慣れてない相棒がきつそうな時に声をかける。 

 

 

 

f:id:tenkochaniine:20160816225159j:image     

もう紅葉 f:id:tenkochaniine:20160816225214j:image

 

ちょっと寄り道

見晴台地f:id:tenkochaniine:20160816225537j:imageから眺めると、彼方に鳥居がみえる。

 

寄り道して本線の熊野古道を戻ると

f:id:tenkochaniine:20160816225245j:imageの立札

f:id:tenkochaniine:20160816225700j:imageはらいどおうじあと

を過ぎると熊野本宮大社

 

6.9m     3時間コース

歩き慣れてない相棒とのんびり歩いても3時間は余裕。

 

 

f:id:tenkochaniine:20160816225935j:image3本足のカラス(八咫烏)の旗。

 

本宮での参拝を済まし階段を降りる。

 

相棒はもうヘトヘト

点子も汗びっしょり

 

階段下の茶屋でくず餅かき氷を食べる。

f:id:tenkochaniine:20160817000744j:image生き返る

 

f:id:tenkochaniine:20160817000757j:image日本一の大鳥居。

熊野本宮大社の旧社地。見晴らし台地から見えた鳥居。

f:id:tenkochaniine:20160817000808j:image堂々とした姿の大斎原

 

疲れ果てた相棒は鳥居のところで待つという。

ひとりで参拝して戻ろうとすると、

「ここ、パワースポットだって」

と、相棒が現れ、

再度仲良く参拝。

 

f:id:tenkochaniine:20160817000819j:image

パワーをもらおうと、敷地内の木に身を委ねてみた。

 

風が涼しい。

 

あまりの気持ちよさに、相棒はベンチで横になってみた。

 

元気をもらったので、大通りで昼食。

素朴そうなうどん蕎麦屋さん。

 

ぶっかけうどんにちくわ天がついたものを頼む。

ちくわ天だけでなく野菜天もたっぷり。

手打ち麺がコシがある。

これで880円はうれしい。

お腹ペコペコで写真で戻らずに食べる。

 

あっという間に2時近くになる。

 

次は高野山

 

車を飛ばす。

 

龍神温泉の手前で大雨に遭い、コンビニの駐車場で雨宿り。

 

そうこうしてる間に5時の閉門に近づく。

 

高野山は明日にしよう。

 

龍神温泉に宿をとり、温泉に浸かって4日目はおしまい。