読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

点子がゆく

映画や自転車や温泉の話をするブログです。

アイヒマンを追え!

f:id:tenkochaniine:20170219211831j:imageナチスの親衛隊でユダヤ人を強制収容所に移送させた重要人物、アイヒマン。

彼を捕獲した検事長バウアーの物語。

 

信念を貫くことの大切さを教えてくれた。

 

戦後15年たったドイツだが、ナチの残党が政界や司法界など権力を持っていたことが、信じられない。

 

耐え忍ぶ苦しい時代から、復興ドイツの声高らかな世の中で、

 

 

自国でアイヒマンを裁くことは、自分の国でなにがあったのかを国民に知ってもらうこと

 

知らなければ前に進めない

 

前に進まないということは復興はあり得ないということ。

 

歴史を直視するために

 

身の危険を顧みず、自分の生活全てを捧げてきたバウアー

 

職場でも敵だらけの中、葉巻を吸い、ひたすら

アイヒマンを追う男。

 

そこに同性愛問題を入れ込んでいる。四面楚歌であっても曲げない根性

 

こんな気高い人のお陰で、

戦後70余年たち、ようやく真実がみえてきた。

 

年齢がいっても、まだまだ知らないことだらけ

 

ドラマチックな真実である