点子がゆく

映画や自転車や温泉の話をするブログです。

まっぽうしの湯と ひとり登山 続き

ひとり登山をなせするか¿??

九重連山の紅葉は今がピークときき、今週末の休みを待っていました。
荷造りする、金曜の夜に家族と
些細なことでケンカして、ひとりヘソを曲げたような終わり方をし、気まずく寝てしまいました。
朝、5時前に      あわてて荷造りしての
ひとり登山。

長者原に駐車することと
三俣山を登り、紅葉を見ること
だけ決めて    車をだしました。

友だちがいないわけではないか、マメなやり取りが苦手な点子。
予定をぴっちり立てるのが苦手、行き当たりばったりだから
人を誘うのは失礼かな?
一緒だと   ついつい昨夜の出来事を話したくなる。     
相手にめいわくかけそう。
やっば、ひとりが気楽なのです。

悩みや嫌なことがあっても
すぐに怒る、怒り虫になっても

自然の中に入り、
美しい景色に出会うと、

いつの間にか笑顔になっている。

岩だらけの歩きにくい道や
上り坂ばかりでも

山登りは安全に歩くことだけに集中してくる。

悩みや嫌なことがどころでない。
怪我をしないで、ちゃんと下山するために  
   浮世のことをかんがえているどころでない。
そんなこんなで、点子のひとり登山、
長者原駐車場から、三俣山に向かって
歩き出しました。


すごもり小屋10時25分到着。 
f:id:tenkochaniine:20151024102852j:image紅葉が綺麗だとテレビであったのか、今日は、異常に人が多い。
そこで   三俣山に登るのはやめます。

長者原に進路変更。
法華院温泉山荘で温泉に入りたいなあ。
すごもり小屋で休憩して、
f:id:tenkochaniine:20151024104428j:image三俣山出発10時45分

北千里は広い。
f:id:tenkochaniine:20151025044229j:image北千里を過ぎ、岩場の下手に坊がつるのキャンプ場が見える
f:id:tenkochaniine:20151025044402j:image岩場を過ぎて
f:id:tenkochaniine:20151025044436j:image法華院温泉山荘までの道から、大船山と法華院山荘が見えてきました。
鈴木みきちゃんの本でもオススメ、法華院温泉です。f:id:tenkochaniine:20151025044737j:image
500円払って、入湯11時56分
f:id:tenkochaniine:20151025044116j:image貸切でした
f:id:tenkochaniine:20151025044142j:image
f:id:tenkochaniine:20151025044043j:image白いフワフワは湯の花f:id:tenkochaniine:20151025044030j:image法華院温泉の成分
f:id:tenkochaniine:20151025043343j:imageテラスに出ると、まっぽうし(丸見え)ナノダァ。
今度は山小屋お泊まりもトライしたいなぁ。

山荘のテレビ、「あさがいくか」をつい見てい、1時出発
すぐに坊がつる。
f:id:tenkochaniine:20151025043006j:image坊がつるに到着
ここでランチf:id:tenkochaniine:20151025042656j:image
水筒のお湯でもカップ麺、?
f:id:tenkochaniine:20151025043107j:imageさよなら平治山、大船山の紅葉。また来るね。
雨ヶ池経由で長者原を目指す。
f:id:tenkochaniine:20151025043253j:image紅葉の絨毯
f:id:tenkochaniine:20151025042622j:imageススキと三俣山
f:id:tenkochaniine:20151024152649j:image3時25分下山。拾った枯れ葉

f:id:tenkochaniine:20151025042220j:image
駐車場からの今回登らなかった三俣山の紅葉