読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

点子がゆく

映画や自転車や温泉の話をするブログです。

主体的に生きて欲しい 老親

独居の親がデイサービスを利用している。
一緒に住んでないから、デイサービスに行くことで他者との交流ができ脳の活性化につながるし、安心だ。


栄養を考えた昼ごはんやお風呂に入れることも助かる。


デイサービスでのプログラムは買い物だったり外出だったり多様だ。

ありがたい。  

でも何か足りないなと考えた。

主体的に生きて欲しい


老親は自分で歩ける。

買い物もいける。

人とも会話できるだけ。

でも、短期記憶があやしいから大事なことは忘れることが多い。

誰かの支援が必要。

私やヘルパーさんの


でも、
せめて動けるうちは

主体的に生きて欲しい


自発的に進んで活動しない


何かないかと考えた。
年をとると
自分からは動かない
自分からは情報収集はしない

公民館なら1人で行ける



公民館の行事を眺めた


好きなことは

きれいなこと
美しいもの
音楽なら演歌や歌謡曲は無理

音楽❗️

楽器など新しいことや覚えることは自信無くしそう

くじけさせないこと


あ、歌

歌うことならできるだけ

昔の唱歌なら

あった

昔の唱歌を歌う会

本人に相談して申し込んだ

隔週ごとにある会

「歌があるからデイサービス休む」

そんな言葉が時々聞かれる


カレンダーに会の日を印つける


念を入れて
当日の朝電話で会の日を確認してもらう。

どうやらいけてる

帰りに近くのデパートで買い物したり、食事をしているようだ

どのくらい会を楽しんでいるか
わからない

でも
介護のサービスだけでなく

当人をよく知っている人が

主体的に活動できるよう

ワンプッシュするのもいい

だって

親には
いつまでも元気で活動してもらいたいから